< >

新潟絵屋(にいがたえや)「井田英夫遺作展」は2会場で開催中です
  新潟絵屋  砂丘館

井田英夫遺作展ー音戸の素描を中心に

展示
7/1[水]―20[月]
ウェブ個展同時開催
7/15[水]―8/23[日]砂丘館同時期開催
1年前の最後の個展では、画家の希望で会場に簡易なベッドをつくった。14日で500人もの人が来て、ほとんどの人が彼と話していった。井田さんは絵を描くのが好きだったが、絵を見る人と会うのも好きだった。...もっと読む

コロナショック 藤井芳則展

展示
7/22[水]―30[木]
藤井芳則の創作にはいつも人をあっと言わせる意外性と、ほんのちょっと毒も含んだユーモア(笑い)がある。もうひとつの側面は、徹頭徹尾「手作り」する人間であること。その意味でこの「現代アーティスト」は職人でもある。...もっと読む

DUO 熊谷宗一・八木なぎさ

展示
8/2[日]―10[祝・月]
葉っぱにも、虫にも、人の中にもあって、それは歌のような、言葉のような、数字のような。カオスの中で見つけた地図のようで、でもパンドラの箱のような。平らな紙の上で、ちょっとしたボタンの掛け違いがもとで出会う不思議な真実がある。(熊谷宗一) もっと読む

後藤裕子展

展示
8/17[月]―30[日]
長岡から長野に転居した後藤裕子の新作の風景が、すばらしい。この人の身体が、質の違う自然空間に移動したことが、はっきり絵に出ている。主観的に構成されたように見える画面だが、この主観は、現実という風にやわらかく揺れる敏感さをもっている。...もっと読む

漆山昌志 石彫展

展示
9/2[水]―12[土]
やわらかく、強い鏨(たがね)の跡に浮かびあがる慈愛のほほえみ。新潟絵屋では6年ぶりの展示。(大倉宏)

久保舎己展

展示 9/17[木]―30[水]
人の世の苦しみ、哀しみをアイロニカルかつユーモラスな筆致で表現した作品を展示。(田代早苗)

通販サイト eyashop

SHOP
5月に新潟絵屋の通販サイトeyashopがオープンしました。通年で取り扱う書籍やカード立てなどのグッズに加え、この夏は作家による一点ものの作品が加わります。...もっと読む