< >

新潟絵屋(にいがたえや)<限定200部> 井田英夫カレンダー2023 発売中!

鳥 雪 華雪展

展示 11/15[火]―28[月]
11/30[水]まで篆刻受注会依頼書受付中 新潟絵屋での初個展のとき、京都生まれの華雪は「空が落ちてくる」という安吾の言葉を新潟で実感したと語った。それから18年、私たちは本当に印象的な展示の数々を見た。その奇跡を思い、落ちてくる空は華雪自身だったのかもしれないと感じる。空は、落ちながら、鳥になり、雪になった。...もっと読む

水野 朝 展

展示 11/30[水]―12/13[火]
アクリル絵の具を使う時は
パジャマにかぎる
この詩集の詩には、いわゆる詩的表現(隠喩とか暗喩とか)はまるでないが、なぜだろう、はっとさせられる率直なコトバが、春先のたけのこのようにニョキニョキつき出ている。その〈とがり〉に刺される感触が、なぜか心地いい。詩集に挿入されている色鉛筆の絵の色、線が感じさせる心地と同じだ。 ...もっと読む

佐々木卓也展

展示 12/15[木]―26[月]
佐々木卓也さんは幼い頃から絵や粘土細工を好み、主に女性や動物をモチーフに制作をしています。11月に那須のアトリエをお訪ねして、膨大な作品のほんの一部を見せていただいたのですが、このたびは動物の方をご紹介することにしました。...もっと読む

佐々木卓也の平べったい動物

SHOP 12/15[木]―26[月]
展示室での「佐々木卓也展」と連動して、愛らしいどうぶつビスケットみたいな小物を約30点展示即売します。佐々木卓也さんならではの迫力と色彩は小さくなっても健在です。〈店頭のみでのお取り扱いです〉...もっと読む

井田英夫カレンダー2023

SHOP
限定200部販売 旧新津市出身の画家、井田英夫(1975-2020)さんの絵で2023年のカレンダーを作りました。半年毎のリバーシブルです。A2のポスターサイズ、壁に絵を飾るようにお使いいただけます。 税込 1,650 円/全国一律 定形外郵便にて 送料・税込 2,000円 ...もっと読む

青松ワークスの木製オーナメント

SHOP
毎年この季節には、青松ワークス(社会福祉法人更生慈仁会/新潟市西区)の木製オーナメントをお取り扱いしています。金具の部品がなく、木と色とりどりの撚りひもでできています。...もっと読む

まちの日々180 vol.9 特集 新潟島

SHOP
2022年6月に絵屋で展覧会を開催した斎藤應志さんの新潟の風景画をめぐる特集記事のほか、多彩な執筆陣が描き出す「新潟島」の記事が満載です。A5/106ページ/フルカラー/まちの日々編集室発行...もっと読む

安田洋展@ギャラリーみつけ

NEWS 1/7[土]―29[日]
EVENT 1/15[日]「日本画の手引き」
安田洋さんの描く弥彦山や田園の風景を見ると、新鮮で、親しいような、ふしぎな感じがする。就職を決めるときたまたま公募があったという偶然で燕市に暮らし始めた人の目に映る光景の初見感と、そこに10年の日々を過ごしてきた日常感が、きっと同じくらいの濃度の生き生きとした色となって絵筆でまじりあい、広がっているからだろう。photo:「弥彦秋色」...もっと読む

万年カレンダー 日暦

SHOP
華雪さんの書と篆刻が、毎日、美しい日付の風景をつくりだす「日暦(ひごよみ)」は、新潟の雪深い山から切り出されたブナ材「スノービーチ」スタンドに、月と日のカードをのせて使う、卓上日めくりカレンダーです。...もっと読む