< >

新潟絵屋(にいがたえや)一文 万年カレンダー「日暦」(書・篆刻 華雪)好評発売中!

三瓶初美展

展示1/12fri-20sat
東京に住む三瓶初美さんと、銀座で落ち合って、今度の個展に出品をしたいという絵を見せてもらった。ルノアールという喫茶店の一角で、絵を広げていたら注文したコーヒーが運ばれてきた。..もっと読む

清田悠紀子展

展示1/26mon-30tue
清田悠紀子の描く、人と人のいる光景は、若さにまつわる一途さと、危うさと背中合わせの光と、見えにくい闇を、ひとかたまりに掬いだしている。移植ごての上の一握の土のような新鮮な宇宙を感じる。..もっと読む

みつけ巡回 アンティエ・グメルス展

展示アンティエ・グメルス展「黄金の山の日記から/Dance of the Elements」2017.12/22fri - 2018年1/21sun
会場: ギャラリーみつけ1F 展示室1・2F 見附市昭和町2-4-1 TEL.0258-84-7755 ▶ホームページ
■イベント 1/13sat 14:00〜15:00「アンティエ・グメルスの絵を語る」(話し手:大倉宏/無料/会場:ギャラリ―みつけ)抽象の新作「Dance of the Elements」シリーズは、ギャラリ―みつけのみでの展示となります。..もっと読む

Shop 日暦(ひごよみ)

SHOP
Perpetual Calendar 書・篆刻: 華雪 31日分・12ヶ月分カード各1セット 木製スタンド・アクリル背板各1点 発売中!3,500円 新潟県内、東京、京都、神奈川などで取扱店あり。..もっと読む..もっと読む

清水 伸 展 「夜」

展示2/2日fri - 14wed
清水伸はよく話す。しゃべる、と書いたほうがぴったりかもしれない。言葉のおおい画家を長く苦手に感じていた。けれど一昨年佐渡の個展を見に行き、ある絵の前でおしゃべりを聞いていた最中、だしぬけに、興味を持ち出している自分に気付いた。..もっと読む

佐藤 美紀 展

展示2/17sat - 28wed
年末、新潟市と南房総市を車で往復した。途中首都高に入ったが、ここは次々と分かれ道になる。慣れない私は、今回も間違って、呉服橋で町に出てしまった。..もっと読む

ギャラリーマップ「マトリョーシカ」

TOPICS
新潟絵屋が月刊で発行している「新潟島とその周辺ギャラリーミュージアムマップ」は2008年に創刊しました。地図とともに、さまざまな画廊や美術館の展覧会情報をカレンダー式一覧で表示し、少しずつ改良を加えながら今の形になりました。..もっと読む

「eto」絵のある空間のご提案

TOPICS
一枚の絵から生まれるあたらしい対話とくつろぎの時間ー 絵画には、空間をより居心地のいい、豊かな場に変える力があります。これまで新潟絵屋は、作品を展示した会場へ、みなさまから足を運んでいただくことでその魅力をお伝えしてきましたが、 もう一歩踏み込んだ活動として、みなさまのもとへ「絵のある空間」をお届けするサービスを開始いたします。...もっと読む

Open eya

TOPIC
2018年より会場の貸し出し利用をお受け致します。個展・イベント等にご活用ください

新潟絵屋の空間で個展を行う美術家の方々のご希望に応じて、画廊での個展やグループ展開催のサポートを致します。[基本会期]展覧会:毎月2日〜10日(会期9日間 展示は1日)イベント:毎月11〜15日...もっと読む