< >

新潟絵屋(にいがたえや)5/3は14時~斉藤文夫写真展トーク。ご予約受付中です。

津田真帆 展

展示4/12wed-20thu
津田真帆の絵を支える二本の柱は、元気と繊細だ。そう感じ続けてきた。津田はすばらしい絵本の絵の作者で、挿画もすてきだ。絵本の絵も、挿画も、イメージにつながっていて、イメージは個展で発表する絵にもつながっている。家で言うならイメージは壁であり、屋根かも知れない。...もっと読む

野中光正・村山耕二 展

展示4/22-30sun
3年前、仙台の杜の未来舎ぎゃらりぃの斎藤久夫さんの企画でのこの2人展は、私が展示をさせてもらったけれど、愉しかった。絵画とガラス、平面と立体という違うものが、同じ場所で、いい感じで共鳴する、その響きから発想がわいた。...もっと読む

斉藤文夫 写真展『海の村 山の村』

展示5/2tue-10wed
半世紀余り、去り行く「郷土」を撮り続けた斉藤文夫氏。斉藤氏は荒波や豪雪の中で生活する人々の中に入り込み、土地の生活、習俗、様々な道具を記録に残した。厳しい自然と対峙しながらも、どこか可笑しみを含んだ写真もあり、見ている側が様々な感情に包まれる。...もっと読む

田中正弘 展

展示5/12fri-20sat
アイヌの世界では自然や動物だけでなく、道具にもカムイ(神)が宿り、不要になると、道具のカムイに供え物をし、感謝を告げてカムイの世界に送り返すのだという。...もっと読む

小林寿一郎「佐渡の芸能」木版画展

展示5/22mon-30tue
小林さんの木版画には作風にふたつの面があると思う。一方に深い精神性を備えた作品があり、一方で遊び心を発揮したユーモラスな表現があって主題により彫り分けられている。技法にも木口、板目、両版併用があり、多様な顔料を駆使した色彩、マチエールも多彩だ。作域も広く、だから見ていて飽きることがない。...もっと読む

「eto」絵のある空間のご提案

TOPICS
一枚の絵から生まれるあたらしい対話とくつろぎの時間ー 絵画には、空間をより居心地のいい、豊かな場に変える力があります。これまで新潟絵屋は、作品を展示した会場へ、みなさまから足を運んでいただくことでその魅力をお伝えしてきましたが、 もう一歩踏み込んだ活動として、みなさまのもとへ「絵のある空間」をお届けするサービスを開始いたします。...もっと読む

しんぞう×マトリョーシカ 5/2[火]発売

SHOP
白木のマトリョーシカ人形を作家に手渡し、自由に手を加えていただいたものを、リレー式で紹介します。第一号はしんぞう作。大の中に3体入り、個別に置けば収納に。5月2日にショップに登場します。...もっと読む

ノ縞屋さんからタリンの金具

SHOP
カミの上大川前通にあるノ縞屋さんが、1、2月は、タリン、ヘルシンキ、ストックホルム、コペンハーゲンなどへ仕入れの旅に行かれるとのことで、鉄製フックをリクエストし、このほど新潟絵屋に入荷しました。...もっと読む