< >

新潟絵屋(にいがたえや)カレンダー発売間近。12月15日まで限定「日暦」先行予約受付中

内田美代子展 Jouer au vent ~風遊ぶ丘~

展示12/2sat-10sun
新しい内田さんのアトリエの大きな窓からは弥彦山の昼夜、四季が飛び込んでくる。部屋の開口部は開放的で裏山とつながり、生活が自然と一体となっている。創作の場が替わったことで今回はどのような作品に巡り会えるのか楽しみに新作を見に伺った。..もっと読む

Erika’s Room yamatani hideaki

展示12/12tue-20wed
絵屋の一角に、銅製のシェードランプがある。ごつい金具の下に細いコイルが巻かれ、渦は部分的にハンダづけされ少々危うい感じでひと塊りを維持している。「処理をしない方針」と聞いた。溶接やハンダづけの工程で、肉が盛り上がったようになる溶加材が美しいのだと。..もっと読む

みつけ巡回 アンティエ・グメルス展

展示アンティエ・グメルス展「黄金の山の日記から/Dance of the Elements」2017.12/22fri - 2018年1/21sun
会場: ギャラリーみつけ1F 展示室1・2F 見附市昭和町2-4-1 TEL.0258-84-7755 ▶ホームページ
■イベント 1/13sat 14:00〜15:00「アンティエ・グメルスの絵を語る」(話し手:大倉宏/無料/会場:ギャラリ―みつけ)抽象の新作「Dance of the Elements」シリーズは、ギャラリ―みつけのみでの展示となります。..もっと読む

Shop 日暦(ひごよみ)

SHOP
Perpetual Calendar 書・篆刻: 華雪 31日分・12ヶ月分カード各1セット 木製スタンド・アクリル背板各1点 先行予約受付中!3,200円にてお求めいただけます。..もっと読む

書籍『洲之内徹と新潟』

TOPICS2007年秋、砂丘館で開催した「越後を愛した美術評論家 没後20年「洲之内徹と新潟」展」の関連書籍。第2刷をこのほど発売しました。(A5サイズ/14頁/編集・発行 砂丘館/「洲之内徹との最後の時間」大倉 宏 付録)..もっと読む

Open eya

NEWS
2018年より会場の貸し出し利用をお受け致します。個展・イベント等にご活用ください。画廊での「個展」を「学ぶ」場に新潟絵屋の空間で個展を行う美術家の方々のご希望に応じて、画廊での個展やグループ展開催のサポートを致します。...もっと読む

「eto」絵のある空間のご提案

TOPIC
一枚の絵から生まれるあたらしい対話とくつろぎの時間ー 絵画には、空間をより居心地のいい、豊かな場に変える力があります。これまで新潟絵屋は、作品を展示した会場へ、みなさまから足を運んでいただくことでその魅力をお伝えしてきましたが、 もう一歩踏み込んだ活動として、みなさまのもとへ「絵のある空間」をお届けするサービスを開始いたします。...もっと読む