華雪書展「鳥」をめぐるお話とミニワークショップ

11月9日wed 19:00〜

話し手:華雪
聞き手:大倉宏

一幅の「鳥」を、ツバメコーヒーさんへ納品することになりました。
それに同行するため再び来訪される華雪さんを迎え、10月10日に終了した本展覧会のアフタートーク+ミニワークショップを行います。

会場:ツバメコーヒー
959-0264新潟県燕市吉田2760-1
参加料:2000円 【コーヒー付】

華雪ミニワークショップ『日』を書く

あなたにとって今日一日を『日』の字に、
特別な文房具を用意することなく身近にあるもので書いて表わしてみたいと思います。
参加される方は、紙と書くもの(ご自分にとって身近なもの)を持参ください。

・身近な紙(封筒の裏、包装紙、古新聞など)、”白い紙”
・鉛筆、筆、クレヨン、絵の具、化粧品など”黒色の筆記道具”

*進行は、トークを先に行い、後半にミニワークとなります。

→お申し込み方法
1.facebookページで参加するをクリック!
2.新潟絵屋へご一報を!info@niigata-eya.jpまたは025-222-6888

▶レポート
▶Facebook
▶Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>