吉田 明 展

7月17日tue―30日mon

vol.557

 「死後も愛され続け、一万年後に残るものを作りたい」。そう語った作家が生み出した、静寂と強靭さをあわせもち、観る者の時々の感情の変化を受け容れる、おおらかな「うつわ」の姿に触れる展覧会を行います。
(企画 ブリコール)

吉田 明(よしだ あきら)
1948-2008年


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>