< >

新潟絵屋(にいがたえや)ワークショップ「土から絵の具を作る」 お申し込み受付2/5~15!

峰村リツ子・緑川俊一展

展示 2/1[水]― 14[火]
新潟絵屋の「絵屋便」の形はかつて東京にあった現代画廊の展覧会案内を下敷きにした。「企画者」が書くこの文も、現代画廊主であり、稀代の美術エッセイストだった洲之内徹の紹介文「画廊から」に倣った。...もっと読む

大倉 宏 展

展示 2/17[金]― 3/2[木]
EVENT 2/24[金]ギャラリートーク(終了後、動画公開予定)
毎年の大倉の年賀状には彼の自作の絵が使われている。わたしはそれらを良い絵だなと思って毎年楽しみにしてきた。いや楽しみどころか嫉妬したことも何度かある。それで、これはぜひとも広く紹介しなければと、4年ほど前から思い始めたものである。ようやくこうしてその機会を得、とてもうれしく思っている。...もっと読む

ジャン-フランソワ・ゲリーの目

展示 3/4[土]― 16[木]
2020年に77歳でなくなったJ-F.ゲリーはスイス生まれ、パリ育ち、日本に興味を持って来日し、世界を旅し、新潟で没しました。彼が残した写真と、彼の目が選んだ品々を展示販売します。...もっと読む

星野貴代展

展示 3/18[土]― 30[木]
星野さんが描くのは、美しい異界でありながら、あっこの気配に居たことがある、この空気感じたことがある、と思わせられるデジャヴのような、どこか懐かしい世界。陶芸作品とはまた違った魅力の絵画を主に展示。...もっと読む

ヒュロッキンの縁起物

SHOP 1/14[土]― 3/30[木]
[期間限定]※店舗のみでお取り扱い 招き猫と干支もののマトリョーシカ、おだんごやたまごのようなうさぎ、招き猫の起き上がりこぼしなど、まるくて小さいものたちが集まりました。...もっと読む

井田英夫カレンダー2023

SHOP
限定200部販売 旧新津市出身の画家、井田英夫(1975-2020)さんの絵で2023年のカレンダーを作りました。半年毎のリバーシブルです。A2のポスターサイズ、壁に絵を飾るようにお使いいただけます。 税込 1,650 円/全国一律 定形外郵便にて 送料・税込 2,000円 ...もっと読む

万年カレンダー 日暦

SHOP
華雪さんの書と篆刻が、毎日、美しい日付の風景をつくりだす「日暦(ひごよみ)」は、新潟の雪深い山から切り出されたブナ材「スノービーチ」スタンドに、月と日のカードをのせて使う、卓上日めくりカレンダーです。...もっと読む

松本健宏

SHOP
「干支人形」「手ぬぐい」 京都の染色・造形作家、松本健宏さんの干支もの、12/15発売です。「干支人形」(8,800円/限定2点)、「ろうけつ染め手ぬぐい」(2,200円)...もっと読む