若槻菊枝蔵の 『峰村リツ子裸婦』展の関連書籍 特別販売

SHOP

 「若槻菊枝蔵の『峰村リツ子の裸婦』展」(5/2~10)に関連して、若槻菊枝さんの伝記と峰村リツ子さんの作品集をご紹介します。新宿のバー・ノアノアのママで画家、水俣病患者や支援者を応援していた新潟(旧大形村)出身の若槻菊枝さん。2007年に新潟絵屋で開催した「太陽がいっぱい 若槻菊枝展」のエピソードも後半に登場します。

『峰村リツ子裸婦』展

峰村リツ子作品集

PHOTO(上): 『若槻菊枝 女の一生 新潟、新宿ノアノアから水俣へ』
奥田みのり・著(熊本日日新聞社)/税込1,620円
PHOTO(下): 『峰村リツ子作品集』
1993年刊行/特別価格:税込1,000円