井田英夫展

7/17[水]―30[火]

vol.578

 昨年3月大手術で新潟の人々を心配させた画家の久々の個展。その経験をぐぐり抜け「ふだんを見つめる」(2017年の砂丘館での個展のサブタイトル)目と手が描き出す新作を展示します。(企画 大倉 宏)

PHOTO(上): 「自画像」 2019年 アクリル/キャンバス 53×45.5cm


前回の記事:井田英夫 巡回支援展
前回の展示会:井田英夫 新作展