< >

新潟絵屋(にいがたえや)参加者募集中! 開港百五十年記念講演会(11/3)、日本美術講座(11/12.13.15)

甲斐啓二郎、前田和也写真展『いとなみと影法師』

展示10/17水―30火
イベント10/19金 18:00-、10/27土 18:00-、19:00-
写真には、記録して伝えるという根源的な力があるが、写真作家の視座は、ただこの特色の上に乗っているわけではない。写真表現の多様性は、この下支えの基盤に、どのような次元の表現を盛り付けるかという、作家の存在をかけた戦いから生まれている。それは、ある意味で人間存在の証明でもあるはずだ。...もっと読む

Open Eya vol.7「さにれに展 SunnyRain」

展示11/2金―10土
これまで舞台や映画を制作してきたサニーレインによる絵屋を使った展覧会。それは、亡き女優Sへのlove letter。映像・写真:梨本諦嗚、インスタレーション:Yocco、技術テクニカル:宮野和真...もっと読む

梅野 亮 展

展示11/17木―30土
イベント11/24土 18:00―19:00
人の華やかさは持って生まれたもの(性格)と生い立ち(環境)の化合物かもしれない。梅野亮の父隆はコレクターで、長野県東御市にある梅野記念絵画館はそのコレクションを礎に生まれた。美術の世間で忘れられかけた物故者の絵の輝きを見出し「発掘」するのを喜びとした人でもあった。...もっと読む

美術講座「日本美術の展開」

連続講座11/12月、11/13火、 11/15木
各回とも18:00―19:30
講師:武田光一 江戸時代以前の日本文化は、中国の強い影響を元に展開してきました。そのうち絵画史の様相を3回に分けて展望します。◆正倉院から平安時代のやまと絵、室町時代の雪舟◆安土桃山の長谷川等伯、俵屋宗達◆江戸時代の南画(文人画)池大雅、浦上玉堂...もっと読む

うつわのお直し 相談受注会

イベント11/11日、12月 11:00—15:00
相談役:ナヲシテツカウ(長谷川加奈) naoshite-tsukau.com 陶磁器の割れ、欠け、ひびなどのお直しをご相談&お見積もり&ご注文いただけます。仕上げの方法は、うるし、錫粉、銀粉、金粉など。うつわをご持参の上ご来場ください。 ...もっと読む

髙橋ノリユキ PHOTOカレンダー「Water City」

SHOP
2019年1月から2020年3月までお使いいただける、15カ月分のカードタイプカレンダー。これまで自然風景を中心に撮影してきた髙橋さんですが、今回はじめて新潟のまちの風景の撮影に取り組みました。海と川に囲まれたまち、新潟にふさわしいしっとりとした世界観に満ちています。...もっと読む

万年カレンダー 日暦

SHOP
華雪さんの書と篆刻が、毎日、美しい日付の風景をつくりだす「日暦」は、新潟の雪深い山から切り出されたブナ材「スノービーチ」スタンドに、月と日のカードをのせて使う、卓上日めくりカレンダーです。ただいま限定価格にて好評発売中! ..もっと読む

七里知子展

展示12/2日―12水
モノ— 物質ではない、風と雲と大気と光のはてのない広がりであり、たえず移り変わっていく空の、その空を映す、水の肖像。新潟絵屋で近作の油彩を、北書店で版画作品を展示します。..もっと読む

Open eya

2019年のご利用募集中
展覧会:毎月2〜10日(会期9日間/1日は展示作業)・イベント:毎月11〜15日。新潟絵屋の空間で個展やグループ展を開催するサポートを致します。中旬には、教室、講座などのイベントにもご利用いただけます。...もっと読む

美術分野における市内組織基盤の形成と新たな可能性に関する調査研究

NEWS
本調査はアーツカウンシル新潟 (公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団)「文化芸術基盤整備促進支援事業」の助成を得て、おこないました。目的は、新潟市域の美術をめぐる総合的で正確な現状把握であり、その先にその内容の公開が、美術活動に関わる人同士の情報の共有を図り、互いの理解、交流、連携の基盤となることを考え..もっと読む

ギャラリーミュージアムマップ

TOPIC
新潟絵屋が月刊で発行している「新潟島とその周辺ギャラリーミュージアムマップ」は2008年に創刊しました。地図とともに、さまざまな画廊や美術館の展覧会情報をカレンダー式一覧で表示しています。..もっと読む