DUO 熊谷宗一・八木なぎさ

8/2[日]―10[祝・月]

Open eya

 幻想世界が広がりそう。はじめての二人展。

熊谷宗一(くまがい むねかず)
1962年神奈川県生まれ。86年東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。88年東京芸術大学大学院修士課程修了。97年ウィーン応用美術大学ィーン卒業、Magister取得。個展は2007・09・11年GalleryARK、13年アトリエスズキ、18年光画廊などで発表。2000年以降、GalleryARKを中心に毎年企画展への参加多数。

熊谷宗一「しののめの空 瑠璃の街」2020年 油彩・テンペラ 97.0×162.0cm

八木なぎさ(やぎ なぎさ)
1961年横浜市生まれ。個展は94年シロタ画廊(銀座)、97・99年三木ギャラリー(銀座)、2000年木の葉画廊(神田)、08・13・16・18年 NICHE GALLERY(銀座)、12・14年新潟絵屋など。97年トリエンナーレ97’(ポーランド)、04年 「日本の版画展」(グラバド国際美術館/アルゼンチン)、「現代版画 技術と表現」(黒部市美術館/富山)、06年 「ART Shanghai2006」(上海)、07年 「15th International Triennial of Graphic Arts, Sofia」(ブルガリア)、10年 「今日の版画・10」(南魚沼市立今泉博物館/新潟)などに出品。

八木なぎさ「scene2019-4」2019年 リトグラフ 34.5×102.0cm

▶ 八木なぎさ展 2019
▶ 八木なぎさ展 2016


熊谷宗一
熊谷宗一「子供のための社 I」鉛筆・水性絵具 44.0×33.3cm
熊谷宗一
熊谷宗一「子供のための社 II」鉛筆・水性絵具 44.0×33.3cm