齋藤伸絵 「1本と2本のマフラー」

SHOP

齋藤伸絵さんのマフラーが7本入荷しました。
繭から手引きして糸を作り、生糸と撚り糸で織ったマフラーです。
巻き方で透明感のある格子模様があらわれ、光沢や縮み方の違いで縦にすこしだけ凹凸があり、さらっとしたつけ心地です。

素材:絹/サイズ:21×145cm
染め:植物染料(コチニールと藍)
7種類:各14,300円(税込)

齋藤 伸絵(さいとう のぶえ)
手紡ぎの技法を軸に、ウール、絹、麻、綿、ステンレス線など様々な素材で身につけるものを中心に織りの作品を制作。使う方の一部になって寄り添う作品を心がけている。新潟、長岡、柏崎、他札幌、東京、福島などで個展、グループ展開催。宮城県仙台市生まれ。新潟市在住。長岡造形大学市民工房染織講師。

〈通信販売〉

eya shopにてお取り扱い中

そのほか


eyashop


▶ NOBINOVI展・ただいま 齋藤伸絵&阿部信子
▶ 齋藤伸絵 マフラー/秋冬

カテゴリー: SHOP

『森の天界図像 わがイコン 胞子紋 渡辺隆次きのこ画文集』

発売開始

B5版・96ページ/ソフトカバー  
販売価格2,200円(税別)

若き日に天の高みにあこがれ濃厚細密な曼荼羅的図像を描きだした画家が霊峰八ヶ岳山麓に移り住み、裾野の森でめぐり会ったきのこの内襞から音もなく落下する粉(胞子)がたった一夜で紙上に描く紋様のふしぎに眼をうばわれ絵筆を介添えに誕生させたやわらかで、チャーミングで、魂を揺らす聖画像(イコン)たち。
カラー図版40点、きのこと人生をめぐる思索と夢想と哲学を語るエッセイを収録。

新潟絵屋でも個展を開催してくださっている渡辺隆次さんの画文集です。
新潟市や山梨県北杜市ほかで、刊行記念展覧会も予定しています。

著者:渡辺隆次
寄稿:飯沢耕太郎(きのこ文学研究家・写真評論家)/宇井浩一(医師・美術コレクター)/四釜裕子(編集者・詩人)/大倉宏(美術評論家)
企画制作:渡辺隆次画文集刊行委員会   
発行・発売:株式会社 大日本絵画

〈通信販売〉
eya shopにてお取り扱い中
*送料310円
*amazon、楽天市場等でもご購入いただけます(送料無料)


渡辺隆次画文集刊行記念展への支援のお願い


ご支援いただいた方には、渡辺さんのサイン入り画文集1冊と渡辺さん作品の特製絵葉書をお送りいたします。

刊行を記念し、砂丘館では5/27(木)~7/11(日)に「画文集刊行記念 渡辺隆次展(仮称)」を開催します。また、同展はフィリア美術館(山梨県北杜市小淵沢町)でも、9/12(日)~10/24(日)に開催予定です。両館での展示をより充実したものにするため、現在、刊行記念展支援金を募集しています。

〈受付期間〉
5/31まで

ご支援の方法について詳しくは…

渡辺隆次
渡辺隆次

渡辺隆次

渡辺隆次

渡辺隆次

渡辺隆次


4月発売予定
▶ 渡辺隆次『森の天界図像』特製絵葉書

6種類:各税込150円

渡辺隆次『森の天界図像』特製葉書

まちの日々180

特集 新潟絵屋

2021/03/vol.8

発売しました!
絵屋便デザイン担当者が個人的に発行している冊子「まちの日々180」。最新号はズバリ、絵屋特集です。絵屋メンバー総力戦&増頁の特別号。21年目を迎えた絵屋の今が詰まっています。

〈通信販売〉

eya shopにてお取り扱い中

税込990円
*送料180円
*お取り扱い店舗:新潟絵屋、砂丘館、北書店、ほか
まちの日々180
まちの日々180
まちの日々180

バックナンバー

vol.5 (2019/1)

vol.6 (2019/8)

vol.7 (2020/7)

A5変形 税込880

eya shopにてお取り扱い中

しんぞうグッズ 好評発売中!

しんぞう展 17[水]- 30[火]

「Yoga」トートバッグ

〈限定20点〉
税込 4,180
綿100%/布色:ナチュラル、グレー
シルクスクリーン/インクの色:黒
幅36×高さ37cm(袋部分)マチ12cm

しんぞう

「全神経を集中せよ」 Tシャツ

税込 4,400
綿100%/布地の厚み:5.6オンス
シルクスクリーン/インクの色:黒
サイズ :S・M・L・XL

絵画シール

ミニチュア絵画シール

税込 550

しんぞうステッカー

ミニチュア絵画ステッカー
(ホログラム)

税込 880

松本健宏 干支もの

Shop Information

京都の松本健宏さんの干支もの12/16[水]発売開始

PHOTO(上):「赤うし」「金うし」
各税込 7,700

毎年人気の松本さんの干支もの。「赤うし」「金うし」の背中には、頭に梅結びのお飾りをつけた薬師さまが乗っています。2020年に松本さんの個展を開催したギャラリーみつけでもお取り扱いいたします。

松本健宏

干支手ぬぐい
2,000円(税込)

プロフィール:松本健宏(まつもと たけひろ)
1967年京都市生まれ、在住。京都精華大学テキスタイル科卒業後インテリアデザイナー経験を経て、染色と人形制作を続ける。染色で1999年京展工芸部門京都市長賞、99・2000・06年日本新工芸展NHK会長賞・日本新工芸賞受賞。京都工芸美術作家協会、日本新工芸家連盟等所属。京都市在住。

通信販売サイト<eyashop>同時発売

お支払い方法:クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、Pay-easy
4万円以上送料無料
新潟絵屋の実店舗のように、いつでもふらりとお立ち寄りください。


関連記事

▶ 松本健宏展「ヒビノクラシ」@ギャラリーみつけ
▶ 松本健宏 手拭い&干支人形 2020
▶ 前回のろうけつ染めワークショップ(こども創造センターにて)レポート
▶ 前回の個展のようす
▶ 松本健宏展 「花火」
▶ dododo/名入れ手ぬぐい
▶ 松本健宏さんの干支もの「子」
▶ 松本健宏さんの干支もの「亥」
▶ 松本健宏さんの干支もの「酉」

カテゴリー: SHOP